LINEライブの使い方

LINE(ライン)が提供するライブ配信サービスです。設定不要でライブ配信を始められます。「LIVEスタンプ」や「フィルター」を使って配信ができ、ライブを見ながら「ギフトアイテム」もおくれます。


✿LINEライブを始める前に

LINEライブをはじめる際には、スマートフォンは専用アプリをインストールしてください。パソコンでご利用の場合は「LINE LIVE」公式サイトにLINEのアカウントでログインしてください。

*iPhone(アイフォン)のインストール方法
①App StoreからLINE LIVEアプリを検索
②「LINE LIVE」という名前のアプリをダウンロード
③iPhoneのホーム画面にLINE LIVEのアイコンができます。


*Android(アンドロイド)のインストール方法
①Google PlayからLINE LIVEアプリを検索
②「LINE LIVE」という名前のアプリをダウンロード
③Androidのホーム画面にLINE LIVEのアイコンができます。

LINE LIVE(ラインライブ)公式サイトにアクセスし、ログインをします。
https://live.line.me/


①右上にある「ログイン」をクリック
②「LINE LIVEにようこそ」の画面が表示されるので「LINEでログイン」をクリック
③LINEに登録済みのメールアドレスとパスワードを入力してログイン
(初めてLINE LIVEを使う場合には、LINEアカウントでLINE LIVEへのアクセスを許可をしてください。)


✿LINE LIVEの特徴

*LINEユーザーなら誰でもすぐに配信できる
設定不要でライブ配信を始められます。LINEとは別の名前とプロフィール画像を設定可能で、自分のLINE IDやアカウントが視聴者に知られることはありません。


*顔認識の「LIVEスタンプ」や「フィルター」でライブ配信
配信者は、顔の動きや表情に合わせて変わる約50種類の「LIVEスタンプ」や、画面全体の色味がオシャレに変わる12種類の「フィルター」を使って配信ができます。


*ライブを見ながら「ギフトアイテム」でもっと応援できる
何度でも押せる「ハート」ボタンで配信者を応援!さらに、「ギフトアイテム」を送ればハートよりも強く「面白い!」「がんばれ!」などの応援アイテムがプレゼント可能です。

①LINE LIVEで自分のチャンネルを作る
LINEログインをした後、好きなチャンネル名とプロフィール画像を設定。LINEのアカウントとは別の名前・プロフィール画像で配信ができるので、LINEの友だちに知られずに配信も可能です。

②ライブ配信をはじめる
緑の「ライブ配信」ボタンを押します。配信前に関連するタグを設定したり、SNS連携をONにすると見てもらいやすくなります。

③ライブ配信スタートの前に画面の向き(縦・横)や画質などを設定できます。配信終了後のライブ動画の公開/非公開設定は、後から変更することができます。

④配信しながら楽しむ
顔の動きや表情に合わせて変わる約50種類の「LIVEスタンプ」機能を使えます。画面全体の色味が変わる12種類の「フィルター」機能を使えます。「吹き出し」ボタンから視聴者にむけたコメントを投稿できます。


*配信済みのライブ動画を残す期間
一般チャンネルの配信は、配信終了日時から30日間視聴可能です。配信者は、ライブ動画を一般公開するか・しないか自由に選択できます。


*LINEの友だちに限定して配信
フォロワーやLINEの友だちに限定した配信はできません。

①ライブ配信をさがす
「さがす」ページには、現在配信中のライブや人気のチャンネルが並びます。興味のあるチャンネルを「フォロー」しておくと、ライブ開始時に通知がきたり、ホームの一覧に表示されるようになります。

②ライブを見ながらコミュニケーションする
コメント欄で質問やリクエストを書き込んだり、右下の「ハート」を押して「かわいい!」「おもしろい」という気持ちを配信者に伝えれます。
(プロフィール設定から、LINEとは別の名前を設定してコメントできます。)

③ギフトアイテムで応援する
ギフトアイテムを送ると、 コメント欄の一番上にスタンプ付きで、通常のコメントより長く表示されます。
ギフトアイテムは、LIVEコイン*を使って送信でき、3コインで送れる3ハートから、最高480コインで送れる480ハートまであります。(LIVEコインは、アプリ内課金を通じて入手できます)

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る